技術を情報処理するには、競争力のある技術の開発~標準化~基準化~データ化などが必要で

あり、運用業務を情報処理するには、関係部門の運用統合~ルール化~データ化‥等が必要です。

 これらのデータとツールの機能設定パラメータや生産設備データなどを「連携」する処理を行うデータベース/テーブル/ライブラリー、および

処理設計により「仕組みの能力」が決まります。

 処理に関わる情報の連携と整合性を管理する

「仕組み」の具体化を支援します。

技術/運用の情報処理

アクセス

〒252-0226 神奈川県相模原市中央区陽光台3-4-21

© 2017 PLM Revolution Inc.

電話番号:042-707-8217

​株式会社 PLMレボリューション